日々、感じた事

感情の抑圧〜罪悪感と悲しみ、肺と大腸

先日の施術が過去の自分と重なる内容でした。

 

亡くなった父親に対して、

 

もっとこうしたら良かったかも…

もっと色々してあげられたのに出来なかった…

 

罪悪感、悲しみを持ち続けてしまう。

 

何度か振り返り、僕自身は感情を完結させました。

(感謝、経験と思えれば完結です)

 

父親側は感謝の気持ちを持っているんですよね。

直接は言わないけれども。

 

もし自分が死んだら、同じ様に家族に対しては感謝の気持ちで逝くと思うんですよ。

 

この罪悪感を持ち続ける思考と、

相手に感謝を想う思考は、

 

育てた人の概念を受け継いでるはずです。

そう父親ですね。

 

自分が思うことは、父親も同じ様に思うはずです。

 

ですから、感謝しているはずです、家族に対して貴女に対して。

 

「俺のことで元気が無くなってるのは悪いな〜」

 

と思ってるはずですよ。

 

お互いに元気に前を向くために、

 

お互いにしっかりやったと感謝して、

次に行きましょう♩

 

という、整体の感情へのアプローチ時の話で、

自分と重なって、書きたくなりました。

 

頭蓋とエネルギーで感情を解放します。

 

罪悪感と悲しみで感情を抑圧していると、

肺と大腸の関連問題が出ます。

 

腕が上がらない、呼吸が浅くなる(体が重い、免疫ダウンなど)、

腰痛、便秘、肌の問題。

 

今回は上記の感情問題と胸鎖、肩鎖関節で腕が上がる様になりました。

(骨盤、脊柱、内臓も調整)

 

過去の記憶の決着は健康に対して非常に重要です。

似たような出来事を紐付けして、

感情を抑圧していき、痛みや病気に繋がります。

 

感情は、ずっと辿っていくと幼少期の問題(インナーチャイルド)へ。

 

整体とアロマがコースに入っているのは、

こういった根本的な部分を良くしたい、

体、命に対して正しい事をしたいんですね。

 

あ、これは久々に踊る大捜査線を見て、

青島「正しい事をしたい!」を貰いました笑

そうそう、そうなのよ!って。

やっぱ踊るのtvシリーズは今見ても面白い♩

劇場版は2作目まで笑

 

で、何を書きたかったのか…ハイボール飲み始めて、

ぼんやりしはじめました。

(成城石井のJapaneseHIGHBALL美味しい)

 

そう、過去の感情は味わって完結させておく、ですね。

 

過去は記憶ですから、解釈次第です。

 

過去も未来も頭の中にしか存在しません。

現実は現在しかありませんので、

そこに集中して生きれるよう、

やっていきたいですね。

2020-05-02 | Posted in 日々、感じた事No Comments »