頭蓋骨と内臓と心の整体

人は様々なモノで出来ている

人間は筋肉や骨だけではなく、

皮膚、靭帯、膜、神経、内臓、血管、液体、

感情や記憶、心ですね、

様々な要素が合わさって、

バランスをとって出来ています。

 

不調の原因を検査して、

心身のどこに問題があって、

何をしたら良いのか、

そこを見つけ施術をします。

 

バキバキしない、フワッとした優しい無痛の整体です。

頭蓋骨では、スイッチが切れたかの様に寝てしまう方が多いです。

 

首、肩の可動域、骨盤の硬さなど、

変化のビフォーアフターもしっかり確認いたします。

 

どうして内臓?どうして頭蓋骨?

 

内臓は様々な要因で、

硬い、重い、熱い冷たい、

位置がずれる、動きが悪い、

といった異常が出ます。

 

この内臓の異常は、

体の歪みやコリ、

痛みとして現れます。

 

頭蓋骨はミクロン単位でわずかに動いています。

体の不調がある時は、この動きが悪くなっています。

 

動きの正体は、頭蓋骨の内側に付着している硬膜という脳と脊髄を包む硬い膜にあります。

 

呼吸をするように一定のリズムで伸びたり縮んだりしてます。

これを一次呼吸と言います。

 

硬膜は脊椎を通って仙骨までつながっており、

頭蓋の一次呼吸を正す事で、

内臓や骨盤など、

様々な関連部位が正しい位置、動きへと変化します。

 

心と整体って?

 

感情も内臓に影響を及ぼし、体の不調を招きます。

現代では、体の不調の多くが感情からだと感じています。

 

会社、家庭、パートナー、友人。

そして過去の受けて心の傷、トラウマ、インナーチャイルド。

生きていれば大小、様々な感情の影響を受けています。

 

 

緊張するとお腹を壊したり、便秘になったり、

 

胃が痛くなったり、気持ち悪くなったりします。

 

考え込みすぎると、頭が痛くなったり、重くなったり、鬱っぽくなったり。

 

また、好きな人ができると胸がドキっとしたり、暖かくなったり。

 

常に感情は体に影響を及ぼしています。

 

直近の悩みから、過去のトラウマまで、

生まれてから、これまでの経験で作られてきた感情の基盤。

生きづらさや、体調不良の原因は、

感情の問題が大きいです。

 

感情の問題は、筋力反射テストで詳しく検査し、

頭蓋骨と内臓への施術で取り除きます。