お知らせ, 日々、感じた事

女性ホルモンを増やすオイルー竜涎香

心に届く幻の香料

最高級グレード、ホワイトの竜涎香が入りました。

キャリアオイルにブレンドするオプションとして、

また、販売にてご提供させて頂きます。

 

購入された竜涎香は施術で使用可能です。

※オプション代はかかりません

 

去年の夏くらいから施術で使い始めてまして、

皆様の良い反応を一年以上観させて頂いてのメニュー追加です🎉

 

僕自身にも使い始めて植物には無い動物性の特別な力を持っていることを体感しました。

 

現実を変える、

魔法の様な、

そんな言葉も出てくる竜涎香なのですが、

あながち誇張でもないんだな〜と感じています。

 

僕はお風呂に入れるのが大好きです。

ジンワリと肉体から精神までしみわたる様な気持ち良さがあって、

1日の疲れをゆっくり溶かしてくれる様な。

1日を終える準備を整えてくれるのです。

 

香自体が強くない=ハッキリ、くっきりしていないのが良いところでもあり、

水彩、水墨的な感覚、粒子の細かい感じがあって、

肉体よりも深い所、感情レベルに届く感覚の香りですね。

 

また植物の精油にはないリラックス効果でした。

 

コルチゾールを減少させ、テストステロン、17-β-エストラジオールを上昇させる結果も出ていて、

ストレス解消、男性ホルモンと女性ホルモンを増やす香りである事がわかっています。

 

 

そんな竜涎香とは何なのか。

販売元のバリバリーさんの記事が詳しいのでご覧ください。

 

龍涎香(りゅうぜんこう)とは ?アンバーグリスジャパン、山田先生の記事です!

 

 

現実を変容させる魔法の素材としての龍涎香

 

何千年前から使われてきた媚薬

竜涎香はマッコウクジラの腸内の分泌物が固まって排泄されたものです。

 

脂溶性なので海に浮かんで漂っているうちに紫外線に当てられ酸化していき、
20〜30年経つと最高級のホワイトになるそうです、良い香り。

 

1kg=200万円で取り引きさることもある、とても貴重な香料で、

さらに香の高さもあって、殆ど人工合成されたものが使われています。

 

当サロンでは鑑定済みの本物、バリバリーさんの竜涎香。

 

バリバリーさんの本物を追求するもの作りが好きです♩

 

 

竜涎香は昔から異性を官能的な気分にさせるという媚薬的な効果が言われてたようで、

 

また、バリバリーさんのブログ記事に書いてあった、

有名なオステの先生の検証によると脳幹だったかしら、

緩む様だと(確か汗

それを見て使ってみたい!と思ったのが始まりでした。

 

固まった心がふわっと緩んで、

解放できる様になる香ですね。

 

 

またカネボウ化粧品さんの研究結果では

【龍涎香の香気成分に、ストレス軽減効果、親しみやすさを高める効果を発見】

 

竜涎香をつけた人は表情が緩み、他人に親近感を与える効果があるそうです。

 

表情が緩み親近感を感じる→好意的に受け止められる

 

他人とのコミュニケーションが円滑になる可能性を想定すると、

 

前述した現実を変える香というのも解りますね。

 

 

数滴をデコルテライン、丹田、鳩尾、胸、仙骨などに、

お気に入りのオイルや香水にプラスして、

お風呂に数滴、

 

来年の飛躍に向けてサポートしてくれる頼もしい存在になるはずです。

 

サンプルもお渡しできますのでおっしゃってくだいさいませ。

2021-12-06 | Posted in お知らせ, 日々、感じた事No Comments »